2018年5月 道東をめぐる旅 Part1【厚岸町編】

2018年5月21日(月)から26日(土)にかけて釧路市に、日程の中盤にあたる23日(水)は生まれ故郷の厚岸町に行ってきました。

道東をめぐる旅 Part1では、厚岸町で撮影した写真をご紹介します。

厚岸町では、ねじりパンなどでお馴染みの「パンとケーキのマエダ」や、生まれた頃からの散歩道「真栄の中央分離帯」、道の駅「コンキリエ」を中心に散策してみました。

久々にチューリップをじっくり眺めたり、厚岸大橋を渡って往復したりして、最後はコンキリエの北側にある「牡蠣の見える丘」に登って運動不足を解消しました。

写真をクリックすると拡大します。

(2018年5月23日 水曜日 撮影)

「2018年5月 道東をめぐる旅」関連のページ

Posted by Taku