様々な出来事に驚く

ブログ

先月末から今週末まで、いろいろな出来事やニュースをテレビ・ラジオ・新聞・インターネット等でたくさん見たような気がします。

日にちが経つのが遅く感じていて、振り返ってみると濃い3週間でした。秋のドラマが始まってきたので、そちらも楽しみです。

モータスポーツファンとしては、F1ドライバー/ミハエル・シューマッハの二度目の引退が驚きのニュースになったかと思われます。

私はファンではなかなかったのですが、メルセデスGPに復帰してからは、「またポディウムに立てるのだろうか、優勝できるのだろうか。いや、勝たなければ復帰した意味がないからがんばってほしい。」と思っていました。

ミハエルに関するレース中の出来事は、可能な限りテレビで見ていました。ミハエルのレース運びには賛否両論が常にあって、ジョーダンチームでデビューして突然ベネトンチームへ移籍したこと、その後所属したベネトンチームやフェラーリチームにいた頃は苦手で好きになれないドライバーでした。

7回のワールドチャンピオンをはじめてとして、様々な記録を打ち立てても、ミハエルの様々な手法はなかなか受け入れられなかったです。

しかし、復帰してからのミハエルはドライバーとして丸くなったような気がします。それできっと「がんばってほしい」と思えるようになったのかもしれないです。リタイヤしたときの背中は何だか寂しいものです。

そして、ミハエルには越えられなかった人がいます。それは、今は亡きアイルトン・セナです。コース上でミハエルとアイルトンがワールドチャンピオン争いを長くしてほしかった、と今でも私は思っています。

本当はもっと語りたいところですが、偏った内容にはしたくないので、また別の機会に書きたいと思います。

秋に入り、朝晩寒くなっています。風邪など、体調を崩さないように10月を乗り切っていきます。

F1,

Posted by Taku