2018年6月の釧路滞在 終了の報告

釧路市

こんにちは!Takuです。

昨日の夕方前(6.29・金)をもちまして、釧路滞在が無事終了しました。釧路の皆さん、本当にありがとうございます。

移住準備の進捗状況

簡単に言いますと、私の準備不足・決断が出来ていないことがあって進んだことは、サポートプランの本格的な策定が始まっただけです。

就活や移住後のサポートをお願いしている方々には、申し訳ないと思いつつ、貴重な時間を割いて頂き感謝しています。

今後も「環境に慣れること」「段取りの工夫で確実に就職・住居を決める」という感じで進めていければと思っています。

また、私が釧路駅・北大通が近い地域の地名を覚え切れていないのが影響して、住みたい地域の希望を細かくお伝えできていないので担当の方々に来月以降にしっかりお伝えしようと思います。

Twitter・Instagramのフォロワーさん、SNSでのつながりではなく直接お目にかかっている皆さんからは、様々なお声を頂戴しております。

私の判断が決して速くないことで、「もう決まったっけ?」という早く釧路市民になったところを見たいと思う方もいれば、「お待ちしております」「引っ越してきた後でもいいから教えてね」といった決まるまで待つ、と思う方に分かれています。

末永く釧路市で生活ができるようにしたいので、もうしばらくお待ち頂ければ幸いです。

今回は久々に天気に翻弄されました

水曜に、先述したサポートをお願いしている方々に会いに行ったのですが、大粒の雨で段々と激しい降り方に変わり、ホテルとの行き帰りは久々に苦労しました。

また、金曜日も雨だったために予定を大幅に変えました。釧路市内で行けなかった場所の一部は次回以降、優先順位をアップして行ってみようと決めました。

今回はiPhoneでパシャリ

この時期と言えば霧ですね。

北大通から、釧路駅の方向を撮影してみました。

霧がかかやすい街では当たり前の光景ですが、乳幼児期の頃の厚岸での生活が影響してか、早朝か夜の霧の中を歩いてみたいという願望があります。

(撮影日時:2018年6月27日 水曜日 20時02分)

最後に

釧路に行く前は、気候の変化に体調がついていくのがやっとだったり、気持ちの面では穏やかになれなかったりするなど、良い感覚ではありませんでした。

それでも、列車が十勝管内に入って新得駅に到着するとまず安心し、釧路駅に到着するとリラックスしつつも嬉しい気持ちになりました。

早くも2018年は半分が、2018年度は3分の1が過ぎようとしています。でもまだ半分、3分の2の期間が残っていますね。

段々と蒸し暑さが増してくる中でも、気持ちを高められるタイミングを軸に、確実に釧路市への移住に向けた準備を進められればと思っています。

, 釧路市,

Posted by Taku