2020年がスタートしました

2020年もよろしくお願いします!(幣舞公園から撮影)

皆さん、こんにちは(^^) Takuです。

2020年がスタートして、もう1月最終週になってしまいました。

今年も僕とブログ・SNS(Twitter・Instagram)共々、よろしくお願い致します。

さて、おかげさまで当ブログは元日で開設8年を迎えました。

Twitterへのシェアをつうじて、フォトギャラリーのページをご案内したことでアクセス数がまた一段と増えました。

ブログをやっていて嬉しい限りです。

記事は昨年11月25日(月)、フォトギャラリーは同月29日(金)以来更新してませんでしたので、本日は2020年の最初の投稿となります。

毎年恒例の写真撮影

この前の年末年始は、釧路市内で過ごすことにしました。

当初は札幌方面の天候の悪化が見込まれたので、別の日に改めて帰省する日程に変更しました。

結局は、年末に小雨が降ったくらいで酷い天気にはならなかったようで、もしかしたら帰省できたのかも?と思ってしまいました。

撮影場所は弊舞橋やフィッシャーマンズワーフMOO付近を中心にしてみました。

2019年の年末

昨年末は12月30日(月)の天気が良さそうということで、この日に夕焼けと弊舞橋ライティングの撮影をしてみました。

2020年の年明け

釧路市内中心部で初日の出や初夕日、初夕焼けを撮影してみました。

2020年をどうしたいか

「とにかく生活の安定を目指すこと」

これにつきますね。

来月2月下旬に釧路市に引っ越しをして丸1年を迎えます。

昨秋までは体調の変化が大きくなりがちながら、何とか年を越すことができてホッとしているところです。

ただ、どこか「一瞬先は闇」なところも感じでいるので「安定させる」ということに重きを置いていこうと思っています。

2019年の振り返り

久々に人生の大きな決断をして行動に移せた年になりました。

その一方で、準備不足でしっかり動けずに縮こまってしまう年でもありました。

決断して行動できたこと

昨年の一番大きな出来事は、釧路市に引っ越したことです。

一方で、生活を安定させるために大事なこと「働くこと」に関しては、札幌時代の辛かった出来事が尾をひいていて積極的に動いたり、決断したりすることができませんでした。

準備不足だと思ったこと

札幌での辛さがあって、職探しに割くパワーを温存できなかったのが最大の準備不足でした。

「釧路市で新しい仕事に就く・定着する」という目標だけ形にすることができず、自分自身にガッカリしていました。

関係者の皆さんと再び調整していますが、安定につなげるまではまだ時間をかける必要があると思っています。

2019年に書いたブログ記事の数・固定ページの数

当ブログ「Takuのひとりごと in 北海道」にて、2019年に書いたブログ記事と固定ページの数をご紹介します

ブログ記事

昨年は10記事で、一昨年2018年の73記事から大幅に記事を投稿する量が減りました。

固定ページの数

WordPressの機能の一つ、「固定ページ」を使ってフォトギャラリーのページなどを作成しています。

昨年は8ページの固定ページを新規に作成しました。

例年どおりフォトギャラリーのページが中心ですが、内容ごとに特化したページの作成も昨年同様に行いました。

  • 「角松敏生 お前と俺Vol.2 岩見沢・札幌公演 特設まとめページ」特設まとめページ(公開継続中)
  • 昨年10月の「釧路管内の台風19号の情報」(閉鎖済)

最後に

今年もいつもどおり「独身街道まっしぐら」で、釧路暮らし2年目を楽しみたいです。

上記のカギ括弧のフレーズが個人的にお気に入りで、ふとした時に口に出して喋っていると思います。

「札幌は辛かった」とつい呟きがちですが、その中で短い年数ながらも安定を手に入れることができた時期がありました。

そういうときの、安定していたときにやっていたことや身に付けたスキルを改めて思い出すのも良いんだろうなぁ。

まだまだ迷走しそうな2020年になってしまう…。

どこでも色々なことができるスキルと体力があればいいのですが、まずは一歩一歩、スモールステップでもいいので釧路市で安定した生活が続けられるようにしていきたいです。

ブログランキングに参加しています

皆様がバナーをクリックして頂いていることで、「にほんブログ村」のランキングが上昇しました。
バナーをポチッとクリックして頂けると、投稿の励みになります。