7月は長かったです ― いったいなぜ? 不思議です ―

ブログ

今月は暑さに勝る濃い1ヶ月となりました。

サッポロシティジャズに足を運び、夏風邪でダウンして、頭の中がからっぽになってしまうような日々、と私にとっては濃さが満載でした。

濃いせいもあって、長く感じた1ヶ月は久しぶりかもしれません。もう幸せだなぁと思うことにしました。

ただ、気になっていることがいくつかあります。それは、どこかが混沌としていることです。

私のブログでいえば「行間」と「右側のサイドバー」です。いくつか気になっているのを放置せず、思いついたことを目に見える場所に気軽にメモでもしておこう、と緩やかに考えています。暑いのに…。

「涼しくなれば前に進める」と思うことが今までは多かったのですが、涼しくても前に進んでいないことがありました。

そして再び、暑さのなかでもある程度好きなように日々行動していることに気がついていました。

来月は記事のアップは適度に維持にしつつ、思考とデザインとスケジュールの整理をゆったりまったりやっていきます。