明日(1/23・月)にかけて 道内は大雪に

ブログ

こんにちは!

お昼過ぎくらいから降り始めた雪は、夕方になり降る量が多くなりました。今、このブログを書いている段階では、雪は降っていないです。

明日・明後日(1/23・月と1/24・火)の道内の天気は、すでに天気予報やニュースで取り上げているところもありますが、雪の降り方と降る量に注意しておくと良さそうですね。

先週の後半、胆振地方から千歳にかけて大雪になったようですが、明日の天気予報を見ていると、全道で雪が降る一日になりそうで、札幌は明後日も雪マークがありました。

先日釧路を訪れたときに、地元の方が2月の天気と気温を気にされていたことを思い出しました。

特に1月13日(金)の最低気温がマイナス19度だったことから、大寒が過ぎたばかりの今時期から2月の寒さは気になっても不思議ではありません。

札幌も釧路ほどではないにしても朝晩の冷え込みが厳しい日があり、昨シーズンよりもさらに雪が多く降り積もっています。

融けてもわずかなので、ひとたび雪が降ればあっという間に積もることが多いです。除雪をしっかり追いつかせるのは、家でも職場でも一苦労です。

雪の量や降り方以外にも、屋内と屋外の寒暖差がありますので体調には気をつけておきたいですね。実は、喉の違和感が気になって先週後半に病院に行ってきたところ、喉の風邪をこらじせていたことが分かりました。

私なりに「3月まで月日が流れれば春はきっとやってくる」ということを言い聞かせています。風邪やインフルエンザなどの感染症には、引き続き気をつけていきましょうね!

, 寒い,

Posted by Taku