角松敏生 SEA IS A LADY日記18

角松敏生

皆さん、こんにちは!Takuです(^^)

ゴールデンウィーク後半の祝日は今のところ大変天気が良く、外出すると汗ばんでしまいます。

今日は昨日よりも暖かく、地域によっては暑くなりますから熱中症には気をつけたいですね。

今回は通常の段取りで、角松敏生のメルマガ「拡散依頼」をアップ致します。

SEA IS A LADY日記18

みなさん、お元気ですか?角松本人です。

久々の全国ツアー&SEA IS A LADY 2017発売に向けての煽り!そしてツアー初日、神奈川県民ホール完売(まだチケットあるで・苦笑)目指して!に向けての特別プロモーション、「どうぞコピペして拡散してください企画」第18弾でございます。

早、18回ですかぁ・・・しかし、一向に神奈川県民拡売の朗報はまだ舞い込まず・・・諦めないで行くぞ~、みなさん、お近くの角松好きかもしれない人に、お知らせ拡散お願いいたします。

角松、ライブやるよ、カナケン。  なんかダフ屋みてぇだな(笑)

さて、昨日から始めました個人練習(笑)

なかなかスムーズに思い出せているように思います。さすがに制作期間中、朝までレコーディングしていたので、一つ一つの記憶はないですが、それこそ、体が覚えていた、っちゅうやつですな。

今回の難曲の一つに52nd Streetという曲があります。この曲、実は私、好きでして、でも、好きな割に、87年の最初のインストツアー以降、一度も演奏されていないという事実。

こりゃまぁ、当時、そんなにギターに自信があったわけではなく、という証左で、やたらと決め事が沢山あって、ややこしい曲なので楽しんで演奏できなかった、というのがあります。

しかし!30年経った今、今こそ楽しんで演奏してやる!という意気込みでございます。

聴いている分にはそんなにややこしくは聴こえないでしょうが、実は、各サビの最後や各章に渡るブリッジの駈け上がりの16部音符の早めのパッセージのフレーズが毎回同じではなく、毎回微妙に違うのです。

あ~もう、めんどくさい!なんでこんな風にしちゃったかな~(笑)過去の曲を焼き直すと、ままある話なんですがね。それを譜面に起こして、さらに弾きこんで体に入れるのは結構時間かかるわけです。私の場合(苦笑)

でも、やりますよぉ?!明日からいよいよリハーサルです。他のメンバーの皆さん、どれくらい予習してきてくれていますか・・・意外と、やってみないとわからないのでね、大変です。

明日から3日間しかないので、またメンバーが、修行、とか大変、とか、SNSにあげると思いますが(笑)一番修行しとんのは、わしじゃぁ~~!コラァァァァ!

では、また、・・・て、

テキストいつもより短いでしょ?それだけ緊迫してきたっちゅうことです(笑)余裕がなくなってきたね!頑張ります。

でわ!

【TOSHIKI KADOMATSU Official Site】
http://www.toshiki-kadomatsu.jp/
会員制無料メールマガジン
「TOSHIKI KADOMATSU Official Mail Magazine Vol. 269発行」より転載

角松敏生

Posted by Taku