2010年5月 JR札幌駅 開業130周年記念イベント

JR札幌駅は、1880年(明治13年)11月28日に、手宮-札幌間に開通した幌内鉄道の終点「札幌停車場」として開業しました。

2010年で130年の節目にあたり、130年を記念したイベントがJR北海道の企画で行われることになり、参加してみました。

当日は、札幌駅と小樽駅までの間をSLに乗って移動したあと、小樽市内を散策しました。

小樽市内では「小樽市総合博物館(旧・鉄道記念館/交通記念館)」と小樽運河を見て回り、再び小樽駅から札幌駅にSLに乗って家路につきました。

SLは「C11 207」で、プッシュプルという方式でディーゼル機関車「DE15 1520」が客車の後ろに連結されていました。

写真をクリックすると、大きく表示されます。

(2010年5月15日 土曜日 撮影)

Posted by Taku