2017年7月 JR旭川駅

2017年7月17日

2017年7月15日(土)に、美瑛町と旭川市に行ってきました。道北で行ったことがない地域はたくさんあり、富良野と合わせて行きたかった美瑛にようやく行くことができました。

このページでは、行き帰りの際に訪れた「JR旭川駅」と駅の周辺を散策したときの写真をご紹介します。

札幌からJR旭川駅へ行くとき

JR札幌駅から旭川駅までは、旭川方面に向かう特急では最初に発車する「ライラック1号」に乗りました。

2016年3月下旬のダイヤ改正まで、函館から青函トンネルを通って新青森まで(2010年12月までは八戸まで)行き来していた789系に乗ることができました。

実は、ちょっとしたハプニングがありました。手稲区にある「札幌運転所」から札幌駅まで回送されるライラック1号の前に、小樽発・滝川行きの普通列車が遅れていたらしいのです。

滝川行き普通列車の札幌到着は本来なら6時25分で、ライラック1号の札幌駅発車は本来であれば6時35分です。しかし、滝川行き普通列車が札幌駅のホームに着いたのは6時30分過ぎでした。

そして、ライラック1号になる回送列車がホームに入ってきたのは6時34分。ホームにいた皆さんが乗ったことを確認してからの発車でしたので、3分ほど遅れての発車でした。

この後、苗穂運転所から出発する回送列車を待ったので発車してまもなく、高架上で1分ほど一旦停止。旭川駅到着は車内アナウンスだと4分遅れでした。

幸い、旭川に到着した後に乗るバスの乗り継ぎには影響は無かったので一安心でした。

写真をクリックすると拡大します。

JR旭川駅から札幌へ帰るとき

JR美瑛駅から旭川駅まで、富良野線の普通列車で移動しました。この日はお客さんが多く、美瑛駅到着時点で15分ほど遅れての運転でした。

JR旭川駅は、学生の時に一度訪れたことがあります。そのときは3代目駅舎時代で、高架駅になった4代目の現駅舎は初めて訪れました。

おしゃれな駅舎と周辺の再開発の進み具合には、テレビや写真で何度も見ていますが、実際に見ると綺麗さを実感できました。

写真をクリックすると拡大します。

「2017年7月 美瑛町・旭川市」の関連ページ

Posted by Taku