2018年3月の釧路滞在 4日目のこと

皆さん、こんにちは。Takuです(^o^)

ここ数日、3月の釧路滞在の記録をブログに書いています。昨日(4/1・日)は3日目の前編(厚岸町)後編(釧路市)を書きましたが、今回は4日目です。

4日目は終日釧路市内にいた中で、ランチは「麺屋武双」でラーメンを食べて、残りの時間はのんびり過ごす時間になったことを中心に取り上げました。

2018年3月の釧路滞在 4日目の行程

4日目…3月25日(日)/釧路市内でラーメンを食べる・お誘いがあったイベントに参加

お昼の挨拶でまずはスタート

自分自身の時間管理の問題で、寝不足な滞在日程にしてしまいました。楽しいからといって、生活リズムを乱すと疲れが溜まってしまうので気をつけます。

ここ1年で、厚岸町生まれ・ご出身の方とご縁があります。嬉しい!

「麺屋武双」でランチタイム

今年1月に続き、今回の滞在も釧路市芦野にある「麺屋武双」に行きました。また、今回も行ってみたいと思っていたのです。(前回訪問時の記事はこちら

カウンター席は私が入ったことで半分近くが埋まり、テーブル席と小上がりもお客さんが多くいらっしゃっていたと記憶しています。

今回は、Twitterを相互フォローしている方のマネをしたくて二品をオーダーしました。一応、私が食べられる量を見越して「武双ら~麺」と「チャーシューマヨ飯」をチョイスしました。

ゆっくり食べ始めたのですが、気がつけば箸がドンドン進んでしまいます。

こってりしたもの同士のハズですが、お昼や夕食にはちょうどいいくらいで食べた後はスッキリした気持ちになりました。

帰り際、大変忙しい中でもマスターと少しだけお話ができました。厚岸ネタと私がマスターの動きに惹かれて見入ってしまっていたことで完全に私だと分かってくれたみたいです。

武双は、ラーメンやスープは間違いなく良いので時間のあるときにまた行ってみたいです。今度も、まだ食べたことのないメニューにチャレンジしてみたいです。

Twitterでも紹介しました

上記と同じ写真をTwitterにもアップしています。「いいね!」をたくさん頂きました。

武双のマスターと私の共通点を知りました

実は、マスターが厚岸町出身ということをツイートのやりとりで知りました。

私にとって厚岸の先輩が何人もいるような感じがして、何だか心強いと思ってしまいました。

おまけ(タコ焼きパーティー)

ホテルに戻ってからは少しの間、お昼寝をしていました。夜に向けた体力温存です。

夜は市内某所で行われた「タコ焼きパーティー」へのお誘いが事前にあったので行ってきたことを少しだけ取り上げます。

2月頃にとある方からお誘いがあり、私の釧路滞在の予定を調整して行ってみました。札幌からの参加は私だけで、後は釧路市内在住の方が中心となりました。

恐らく小学生か中学生の頃以来、家庭用向けのたこ焼き器で竹串をクルクル回してタコ焼きを作りました。

最初は不器用さが目立って思うように焼くことができませんでしたが、コツをつかむと段々とスムーズに作ることができました。

本当は写真をアップしようかと思ったのですが、掲載については要検討中ということでご了承頂ければと思います。

4日目のまとめ

SNSや各種メディアで取り上げられた場所に行ってみたり、そこからお誘いを頂いたりと、釧路に行くと幸運がやってくると思えるようになりました。

札幌から釧路への移動があるので、時折移動時間が長いことを気にしてくれる方がいます。

もう4年以上続けている段取りなので、あまり気にせずに飲食店に出向いてみたり、お誘いがあれば可能な限り参加したりしてみたいと思いました。

QR Code | Takuのひとりごと in 北海道
ブログランキングに参加しています

バナーをポチッとクリックして頂けると、投稿の励みになります。

皆様からの応援があると嬉しいです

ファンレターサービス「OFUSE(オフセ)」から、当ブログを応援することができます。